スポンサードリンク

2013年12月20日

東横インの求人・選考基準!ウェブ応募後に自筆の履歴書・手書きの履歴書送付

ブラック企業だろうなと気づきながら、のこのこ面接に行った東横インですが、以前に、知人も応募したことがあるそうです。


ウェブとハローワークの両方で募集があったそうです。

まあ、いつものことですが・・・。

┐(´〜`)┌ ヤレヤレ


ハローワークの求人情報では、自筆の履歴書という指定があり、面倒なのでウェブ応募にしたそうです。

('A`)メンドクセ


ところが、ウェブ応募後の3、4日後に東横イン総務課のSさん(自分の時もSさんでした)という方よりメールがあり、「ウェブ応募は通過したので、ぜひとも自筆の履歴書を送ってください」と指示があったそうです。

結局、自筆の履歴書が、どーーーしても欲しいようです。

(○´Д`)σ バカミタイ


知人は、東横インがブラック感溢れる企業なので、かなり面倒なことでしたが自筆の履歴書を送りました。

それにも関わらず、自筆の履歴書を送付後、速攻で祈られたそうです。


ウェブ応募の内容と履歴書の内容は、当然同じです。

几帳面な方で誤字脱字などあるはずもないということで、ひょっとして写真?と落ち込まれていたそうです。


きっぱりと断言できます!

( ・`ー・´) + キリッ


面接のときに、東横インの方々とお会いしています。


東横インの選考基準にルックスは全く関係ありません!


一般的に履歴書に限らず、ビジネス書類は「見易さに配慮する心遣い」が最も大切だと思います。


しかし、履歴書に関しては、一部の企業・ブラック企業は、効率・見易さより優先される、得体の知れない、お化けのようなものを求める傾向があるようです。


手書き履歴書を求めるブラック企業は、手書きの履歴書から、いったい何を感じ取りたいのでしょう?

(?.?) はて


情念 執念 怨念

ヒィー(((゚Д゚)))ガタガタ


そして自分たちのために、どれだけ手間をかけて無駄な時間を費やしたか

そんなところでしょうね。


手書き履歴書を求める会社、また、面接で血液型などを聞く会社は、合理的な選考基準・まともな選考マニュアルなど、実は全く無いのだと思います。


そんなブラック企業に落とされて、嘆く必要は全くないと思います。


さてと・・・

<(・o・)>サテト


明日は、午前中にハローワークに行かなければ!!

(^^)/~~デハデハ



スポンサードリンク
posted by 社会生活・社会問題・就職活動!日々雑感ブログ
Comment(2) | TrackBack(0) | 求人応募 履歴書 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
楽天グループ
スポンサードリンク
ウェブ検索

サイト内&おすすめサイト内検索
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。