スポンサードリンク

2014年01月16日

厚労省・日本年金機構と国民年金保険料収納事業受託企業もしもしホットライン

株式会社もしもしホットラインは、正社員ではない不安定雇用と低賃金を強いられている非正規労働者の研修期間・試用期間に、4件も保険契約のノルマを課して、その後も保険契約のノルマ漬けとは厚かましい企業だとは感じていました。


社会保険・労働保険についても、もしもしホットラインでは雇用契約書の中身はどうであれ、求人情報誌に長期雇用を謳っています。

長期雇用を謳った求人で応募して採用されたのなら、長期雇用されることが見込まれるということです。

したがって、社会保険・労働保険は就労初日からの加入が義務です。


しかも、企業として、社会保険制度本来の趣旨に沿って、社会保険の責務を全うしているとは言い難い状態にも拘らず、国民年金保険料収納事業を受託しているのです。


以前、国民年金未加入の女優・江角マキコさんが、国民年金のCMに起用されて話題になりましたね。

結局、あまりにも厚かましいということで降板されました。


株式会社もしもしホットラインの社会保険の件は、厚生労働省・日本年金機構から国民年金保険料収納事業を委託されている企業の、社会保険制度に対する認識と取扱いの問題です。

江角マキコさん個人の国民年金未加入問題の比ではありません。


株式会社もしもしホットラインは、国民年金保険料収納事業について、相当に熱心に取り組まれているようですが、国民年金保険料収納事業受託企業の社会保険制度に対する認識について、厚生労働省・日本年金機構に見解を伺いたいものです。


株式会社もしもしホットラインの熱心な国民年金徴収活動について

質問・疑問に答えるQ&AサイトOKWaveより引用

http://okwave.jp/


もしもしホットラインから国民年金の件で電話がありました。

先方が言うには社会保険庁より外部委託をうけている会社らしいです。

妙に優しい口調の御婦人が電話口で対応していました。

出来上がった何かメモをそのまま読み上げているような対応でした。

〜 中略 〜

調べたところ、もしもしホットラインという会社は存在して本当に業務委託をしている「らしい」のですが、安心してしまっていいのでしょうか。

Yahoo!知恵袋 - みんなの知恵共有サービスより引用

http://chiebukuro.yahoo.co.jp/


社会保険庁から委託された『もしもしホットライン』て所から携帯に電話がありました。

何か怪しいと思いつつ、携帯番号・名前・住所・生年月日を答えたのですが、2年前の国民年金納付期限が迫ってますので…という事でした。

〜 中略 〜

断った私も悪いかも知れませんが感じ悪くて腹が立ちました。

あとでまた掛けて携帯番号の出どころを聞いたのですが『社会保険庁からです。』なぜ社会保険庁が携帯番号を知っているのか?と聞いたら『そちらは把握しておりません』でした。

ナゾです。


社会保険庁のもしもしホットラインって何ですか??? 

詐欺?・・年金は払ってます。


「社会保険庁から委託されたもしもしホットライン」というところから電話がありました。

かけてきたのは女です。

番号(フリーダイヤル)を電話帳検索にかけてみたのですが、該当なしでした。

「2〜3分よろしいですか?」と聞かれたので「今はだめです」と言ったら「ではまた日を改めます」と言ってきました。

怪しい電話だと思いますか?


これって詐欺ですか?

この前社会保険事務所の委託でもしもしホットライン?と言う人が突然家に来ました。

その人いわく電話が解らない為伺ったと言ってましたが、普通突然来るものですか?

〜 中略 〜

絶対怪しいですよね。

ただ私も話の中で自分の携帯番号と会社を辞めたことをつい話してしまいました。

これは大丈夫なんでしょうか? 後からヤバイと思いだして質問させて頂きました。

やはり警察か社会保険事務所に相談又は確認したほうが良いでしょうか?


詐欺電話?

今日携帯の着信履歴に怪しいフリーダイヤルがありました。

番号は「0120964403」です。

着信時はたまたま電源切ってて出なかったのですが、ググってみると社会保険庁の業務請負業者のもしもしホットラインと名乗る振り込め詐欺らしいと書き込みと、本当に社会保険庁の業務請負業者からだったと言う書き込みの二通りありどちらが真実なのか判断しかねてます。

実際折り返すのも怖いので真相をご存じの方、よろしくお願いします。


国民年金未納の電話督促もしもしホットラインの個人情報保護法に付いて質問です。

約2年前に転職の際、数ヶ月厚生年金から国民年金に切り替え、未納の時期があったことをすっかり忘れていました。

昨日家に電話があり、主人が出て奥様が平成19年の国民年金未納があります。

支払ってくださいと。主人に督促をしていました。そのとき私は外出中でした。

〜 中略 〜

まずは本人私に話をすることから始まるのではと思うのですが?

本人奥様はいつごろ在宅ですかとか、返電依頼をするとか。

夫婦家族であれ、個人情報に触れるのではなでしょうか?

社会保険庁・お役人だから許されることなのでしょうか?


上場を目論むブラック企業の陰謀!上場して、世間に優良企業・ホワイト企業と勘違いされたい!へ続く



スポンサードリンク
posted by 社会生活・社会問題・就職活動!日々雑感ブログ
Comment(0) | TrackBack(5) | 年金問題 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
楽天グループ
スポンサードリンク
ウェブ検索

サイト内&おすすめサイト内検索
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。